『2018年サンリオキャラクター大賞』に『Belugaキャンペーン』を提供しました。(Twitter インスタントウィン)

報道関係者各位  プレスリリース

2018年05月25日 ユニークビジョン株式会社

ユニークビジョン、「2018年サンリオキャラクター大賞」にTwitterインスタントウィンシステムを提供

ユニークビジョン株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:白土 良之)は、当社が開発するTwitterインスタントウィンシステム『Belugaキャンペーン』を、株式会社サンリオエンターテイメント(所在地:東京都多摩市、代表取締役社長:辻 信太郎)による『2018年サンリオキャラクター大賞』のTwitterインスタントウィンキャンペーンへ提供したことをご報告いたします。

■『2018年サンリオキャラクター大賞』について

今年で第33回を迎える『2018年サンリオキャラクター大賞』は『モテたい気持ちは、キセキをおこす』をテーマに、シナモロールやポムポムプリン、ハローキティなど総勢100キャラクターが自分のモテポイントをアピールし、その中からお気に入りのキャラクターへ投票できる企画です。

「2018年サンリオキャラクター大賞」: https://sanriocharacterranking.com/

投票期間中にサンリオピューロランド公式アカウント(@purolandjp)で同時開催される今回のTwitterインスタントウィンキャンペーンでは、『サンリオキャラクター大賞』のさらなる認知拡大を目的に、@purolandjpをフォロー&キャンペーン告知ツイートの選択肢から1つ選んでツイートした参加者の中から5組10名を7月1日にサンリオピューロランドで行われる結果発表会へ招待し、さらに50組100名にピューロランドペアパスポートチケットをプレゼントします。参加したその場であたり・はずれの結果がリプライで通知されるため、参加者はスキマ時間で気軽に挑戦することができます。

「サンリオピューロランド公式アカウント(@purolandjp)」: https://twitter.com/purolandjp

■『Belugaキャンペーン』活用のTwitterインスタントウィンキャンペーンについて

当社の『Belugaキャンペーン』を活用したTwitterインスタントウィンキャンペーンは、参加者には気軽に参加できる・結果がすぐ分かる・参加ハードルが低いというメリットがあり、実施企業には新規ファンの獲得・RTやツイートによる情報拡散・広告効果の拡大・参加者データの活用による他のデジタル施策との連携というメリットがあります。

2014年に提供を開始した『Belugaキャンペーン』は参加者、実施企業共にWin-Winの施策として注目を集め、2017年には300件を超えるTwitterキャンペーンへシステムを提供いたしました。

『サンリオキャラクター大賞』のTwitterインスタントウィンでは、複数の当選賞品設定や当選人数の厳密な管理、当選者へのリプライ・DM同時配信を行うなど、企業側の懸念を徹底的に取り除いたシステムで運用を行います。

当社ではこれまで培ってきた技術力、過去のキャンペーン参加実績や詳細データをもとに企業と消費者のコミュニケーションを分析し、企業の自社サービスとデータ連携を行うことでより顧客ニーズに沿ったサービス開発をサポートできるよう成長を続けてまいります。

【会社概要】

社名  :ユニークビジョン株式会社( http://www.uniquevision.co.jp )

所在地 :〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目12-8 ACN新宿ビル4F

代表  :代表取締役社長 白土 良之

設立  :2008年1月15日

主な事業:ソーシャルメディア、オウンドメディアを活用したマーケティング支援

【本件に関するお問い合わせ先】

ユニークビジョン株式会社 広報担当

担当: 高橋

TEL : 03-6434-9993

Mail: info@uniquevision.co.jp

高橋 涼太

recruit

「役立つギーク」新メンバー募集!

技術力はもちろん、
課題解決力や設計力など、
幅広い成長を目指す人に
最良の環境を追求しています。
ただいまエンジニア/ディレクター募集中!