ページトップへ

iPhone、Androidのアプリ開発会社に委託するならユニークビジョン

UNIQUE VISION 企業と消費者をつなぐ

スマートフォン(スマホ)アプリ開発コラム

スマートフォン(スマホ)アプリ開発コラムトップへ

アプリを使った次世代お手伝いスタイル

前回に引き続き、キックスターターより気になるアプリサービスをご紹介いたします。シュッとしてチャリンではなく、お手伝いしてチャリンなサービスです。

サービスの面白さだけでなく、最近良く耳にするプリペイド型のクレジットカードの仕組みも利用しているので取り上げてみました。良く知られているものではau WALLETなどがこれにあたります。ご存じない方のために、念のためプリペイド型クレジットカードを説明します。

通常のクレジットカードはカード利用時、カード会社が利用料を立て替えている状態にあるのですが、プリペイド型のクレジットカードはそのような一時的な立て替えが行われません。文字通り予め残高を入金する必要があります。カード番号に残高が紐づいている状態になる訳です。そして現金同様に残高以上の買い物ができないように制限されている点も、通常のクレジットカードと大きく違う点です。それでいて、クレジットカードが利用できるお店で普通のクレジットカードのように利用することができます。

そして、再入金できるタイプのものがあったり、最初の入金以降から残高がなくなるまで使用して破棄する使い捨てタイプのものあったりします。最近では日本でも後者のタイプはギフトなどにも利用されはじめているようです。

さて、話が本題からそれましたが、今回はこのクレジットカードを利用したアプリサービスの紹介です。先ほど触れた使い捨てタイプのプリペイド型クレジットカードを巧く利用してサービスに取り込んでいます。

プロジェクト名はぶたの貯金箱です。どのようなサービスかと言いますと、まず、このアプリを使って金額が設定されたお手伝いを自分の子供にお願いします。子供がお手伝いを完了するとアプリに通知が来ます。お手伝いの内容を確認した上でアプリで完了承認を行うと、子供に予め設定された金額が残高に加えられます。このようにお手伝いを完了して行くうちに、アプリ内の貯金箱にどんどんとお金が貯まって行く訳です。

そして予め設定された30日毎などの周期によって、こちらのサービス運営者が、その残高が設定されたプリペイド型クレジットカードであるPiggybankのオリジナルカードとして子供宛に発送します。なおこのカードはVISAが使える全ての店舗で利用可能なようです。

お手伝いにはビデオ、写真やコメントなども加える事ができるようなので、スマホを使った新しい親子のコミュニケーションと見る事もできます。そして何より、筆者が幼少の頃からはとても想像できなかったスタイルにお手伝いが進化していたので、今回、取り上げざるを得ませんでした。

スマホアプリでお手伝いの依頼が来る。完了をアプリで通知して、貯まったお小遣いが最後にクレジットカードが送られてくる。そして、恐らく欲しいゲームなどをそのクレジットカードを使ってダウンロードするのでしょう。

最後にクレジットカードが送付してくるのが、最大のポイントでしょう。最後の最後まで、お小遣いが仮想化されて支払われている訳です。ApplePayがサードパーティーなどに解放されれば、最終的にそことの統合を見込んでいるのかもしれません。最後にクレジットカードではなくスマホに入金されればもう一分の隙も無い感じです。

白土`良之

お急ぎのアプリ開発でも対応いたします。まずはお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせ下さい
お問い合わせはこちら
03-6434-9993
月~金(10:00~18:00)

おすすめ記事

お急ぎのアプリ開発でも対応いたします。まずはお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせ下さい
お問い合わせはこちら
03-6434-9993
月~金(10:00~18:00)

開発の流れ

アプリ開発の目的共有、スケジュール、コスト感の合意

アプリ開発の目的共有、スケジュール、コスト感の合意

お客様の現状課題やご要望をヒアリングし、開発の目的を共有いたします。その上でスケジュールや費用のお見積りをして、プロジェクト開始となります。

アプリの要件定義、基本設計

アプリの要件定義、基本設計

アプリの基本的な設計を行います。サーバの有無など必要なハードウェア構成など全体の大枠も決定されます。また、アプリに対してもだいたいの画面数など構成の概要を決定していきます。

UI/UX、デザイン、画面設計

UI/UX、デザイン、画面設計

基本設計で決定された画面に詳細な動作やレイアウトなどを設計します。ボタンタップ時やフリック時などの入力に対する動作や表示項目などはこのフェーズで決定されます。アニメーション効果なども含めてユーザが画面から得る情報の全てはこのフェーズで決定されます。

詳細設計と開発

詳細設計と開発

基本設計やUI/UX、デザインに基づき詳細設計と開発を開始します。サーバサイドとの連携手順やデータベース設計などもこのフェーズに含まれますので、案件によっては様々な技術者が招集され実際の開発が進んで行きます。

テスト/デバッグ

テスト/デバッグ

要件定義、基本設計や詳細設計などで定義されたご要望の内容が正しく実装されているかを、試験仕様書に基づいて実施いたします。バグが存在すれば修正し、品質がリリース基準を満たすまでデバッグを行います。

アプリ審査/リリース

アプリ審査/リリース

テスト完了後、お客様のリリース承認をいただきましたら、アプリ審査申請を代行いたします。申請の際に必要な入力項目についても、弊社で対応いたします。申請後、アプリがストアで公開されるまで責任を持って対応いたします。

運用開始

運用開始

リリース後もバグ修正やOSバージョンアップなどによるアプリ修正などを対応します。なお、保守方法はご契約時に合意した内容に準じます。

お気軽にお問い合わせ下さい
お問い合わせはこちら
03-6434-9993
月~金(10:00~18:00)
PC版スマホ版